ll▶ EXCEL共分散構造分析Ver.2.0 | 製品情報(Windows版)



購入申込み
エクセルで高度な共分散構造分析がおこなえるソフトウエアです。
構造分析共分散構造分析とは、パス図(分析者の立てた仮説のモデルを図で表したもの)を作成し、そのパス図が正しいかどうかを確かめるための分析手法です。
解析結果もエクセルのシート上に出力され、レポート作成などの利用に大変便利です。

●解説書を同梱
統計解説書として『AMOS,EQS,CALIS によるグラフィカル多変量解析(増補版)』(狩野裕・三浦麻子、現代数学社、2900円+税)を同梱しています。


定価: 70,000円(税抜)


搭載機能

●パス図の描画
●パラメータの推定方法 最尤法(ML)/最小二乗法(LS)/一般化最小二乗法(GLS)に対応しています。
●指標 共分散構造分析がうまくいったかどうかを確かめるための指標で、GFI/AGFI/RMSEAなどに対応しています。
●解析モデル MIMICモデル/PLSモデル/多重指標モデル/多母集団の同時分析などに対応しています。


機能強化点

●解析の中心作業となるパス図の利便性を向上しました。
描画画面から分析できるようにすることで、パス図の再編集~検証(結果の確認)の効率を向上させました。


●解析結果のパス図の再編集を可能にしました。
Excelシートに解析結果とあわせて出力されるパス図を、Excel描画オブジェクト形式にしました。
解析者のイメージするレポートイメージに合わせてパス図の再編集が可能です。


動作環境

このソフトウエアは日本マイクロソフト株式会社の Excel 上で動作する製品です。
下記 Excel がインストールされている必要があります。
・日本語版 Excel 2003 / 2007 / 2010 / 2013 / 2016(Excel2010以降では32bitと64bitの両方に対応しています)
・OS:ご利用になる Excel の環境に準拠します。(Windows7/8/10 64bit 版でも動作します)


支払い方法により割引サービスがあります

・支払い方法(前払い/後払い)により価格が異なります。前払いは10%割引になり、大変お得です。
・アカデミック割引(学生や教職員など学校関係者の方が対象)があります。

★価格の詳細は、右側サイドメニューの「ライセンス契約価格表」をご覧ください。




【Click】→ 製品情報(Windows版)に戻る
【Click】→ 搭載している統計手法一覧


▼統計ソフトウエア
製品情報(Windows版)
製品情報(Macintosh版)
▼統計セミナー
エスミのセミナーとは
セミナーのご案内
講師紹介
出向セミナー
▼データ解析
データ解析とは
データ解析の流れ
データ解析の料金と納期
▼コンサルティング
コンサルティングとは
コンサルティングの流れ
コンサルティングの料金
スタッフ紹介
▼アンケート調査
アンケートの実施
アンケートの入力・集計
システム開発
▼会社案内
企業理念
会社概要
所在地
サイトポリシー | 特定商取引法に基づく表示 | 個人情報保護方針 | サイトマップ | お問い合わせ © ESUMI Co.,Ltd.